がじぇびゅ

スマートフォンや家電・ガジェットなどのレビュー及び紹介をしていくブログです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    thumb_-500x282

    いま、2015年モデルのMacBookAirのRAM8GB、SSD128GBを使っていますが、SSD以外には満足しています。SSD128GBじゃさすがに少なすぎですわ。
    仕事柄、VirtualMachineを動かすことが多いのですが仮想HDDを作成すると容量を圧迫してしまいます。

    そこで、Mac以外に仕事で仮想マシンも使えてSSDの容量もそこそこあるノーパソを探してます。
    SSDの容量は最低でも256GB・RAMは8GBは欲しいところです。
    欲を言うとSSDは512GB・RAMは16GBが理想です。このスペックになると高い。とにかく高い。

    そこで目をつけたのは中華系メーカのノーパソです。一時期、中華パッドと言うタブレットが安くて流行ったと思いますが、その波がノートパソコンに来ているといっても過言ではありません。

    中国には中国のAppleことXiaomiを始めとしたハードウェア製造メーカによるノートパソコンの生産がよく行われるようになってきています。

    ちょっと前までは、タブレットをそのままノーパソにしたような、AtomやAtom系譜のPentium、Celeron(Nがつくやつ)が中華メーカの主なノーパソでしたが、

    ここにきて、大手メーカだったら結構お高い、CoreMやCorei5、i7といったミドルレンジクラスのCPUを載せたノートパソコンがスペックの割には安価で出はじめています。もう完璧この分野では、日本は中国に追いつかれてますね。

    そんな、安価で今風な中華ノートパソコンを今回は紹介したいと思います。

    Mi Notebook Air 13(Corei5 8GB 256GB)


    CUBE Thinker(Corem3 8GB 256GB)


    VOYO BOOK(Corei7 16GB 512GB)


    この3機種がいまのところ僕の中でぐっと来てます。
    買うとは言ってないが 、買ったらまたご報告します。
    その前に時間があればもっと詳しく紹介するかも。 


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    IMG_20170601_214450

    春から引っ越しまして、ワンルームなのに無駄に高性能な無線LANルータを購入してみました。
    今回購入したのはTP-LINK社の「Archer C3150」です。
    TP-LINKとは日本では余り馴染みのない企業ですが、海外ではとても有名みたいです。
    詳しいスペックなどは公式サイトを見てみて下さい。

    購入はこちらから。


    もう何枚か写真を取ってますので続きから御覧ください。 
    【TP-LINK高性能無線LANルータ「Archer C3150」を買ってみた。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    皆さん、ご家庭のネットワーク環境でまだ100BASEのスイッチングハブを使っている箇所はございませんか?
    TP-LINKから安価なギガビットスイッチングハブが販売されています。
    この際古いネットワーク機器を刷新して快適なネットワーク生活を送りましょう!

    ご購入は以下のリンクより

    TL-SG1005D | amazon.co.jp
    5ポート

    8ポート

     写真レビューは続きから! 【TP-LINKの安価なギガビットスイッチ「TL-SG1005D」を買ってみた。】の続きを読む

    このページのトップヘ